Skip to content
滋養強壮・夏バテ予防に。自然薯やクーガ芋など山芋について。 〜栄養士のColumn Vol.93

滋養強壮・夏バテ予防に。自然薯やクーガ芋など山芋について。 〜栄養士のColumn Vol.93

最近疲れやすい、身体がだるい、体力がない等、体の不調を感じている方、またはこうした体質を改善したい方には、滋養強壮になる食材を食べることが良いとされています。

滋養強壮とは「身体の弱い部分を栄養素で補給し、体質を改善して強い身体をつくること」を意味し、「滋養」の部分にあたる「栄養」を摂ることが基本とされています。

「滋養」=栄養を体に摂りこんで行きわたらせる。
「強壮」=体を元気にする。

今回は、特に滋養強壮に効果的な食品「山芋」をご紹介します。

山芋とは

山芋は、自然薯、大和芋、長芋を含むヤマノイモ科の芋の総称です。
自然薯も長芋も、同じヤマノイモ科・ヤマノイモ属の野菜です。
滋養強壮、止瀉(下痢止め)、鎮咳(咳を鎮めること)などに効果があるとされ、漢方の定番素材として紀元前より利用されています。
もともとは山に自生していたことから「山芋」と名付けられたそうです。

山芋は生で食べることができる、非常に栄養価の高い芋です。
鉄分やカリウム、亜鉛などのミネラル成分に加え、ビタミンB群、ビタミンCがバランス良く含まれ、とても栄養価の高い食材なのでスタミナ食材として別名「山うなぎ」とも言われています。

山芋がもたらす効果

● 身体の粘膜を保護して、消化を助ける

山芋特有のヌメリ成分には、胃の粘膜を潤し、保護する働きがあります。
また、山芋に含まれるでんぷん分解酵素である「アミラーゼ」や「ジアスターゼ」をはじめとした多くの消化酵素が消化を促進し、疲れた胃を助ける働きをします。栄養成分の吸収率も高まるので、疲労回復や滋養強壮への効果が期待されます。
ただし、アミラーゼ・ジアスターゼは、加熱すると効果が激減してしまうため、とろろや千切りにして生で食べるようにしましょう。

● 血糖値の急上昇防ぎ、インスリンの分泌を抑える

ネバネバ成分により、糖質が急激に吸収されるのを防ぎます。
このため食後血糖値の上昇をゆるやかにします。
また、体内の余分な水分や塩分を排出する 「カリウム」も多く含まれているので、むくみの予防・改善、 高血圧対策としての効果も期待できます。

● 便通改善や美容に効果的

山芋には、水に溶けやすい「水溶性食物繊維」と水に溶けにくい「不溶性食物繊維」の2つがふくまれており、腸内環境を整え、便秘の解消に効果的です。

このように非常に栄養価が高く、滋養強壮や疲労回復に良いとされる山芋。
つぎに中でも特に栄養価の高い自然薯、クーガ芋についてご紹介します。

「山芋の王様」自然薯

古来より滋養強壮食として珍重され「山芋の王様」として、独特の風味と強い粘りを持ちます。
日本が原産の天然種で、主に山野に自生しています。

他の種類に比べ、強い粘りと耐寒性を持っていることが特徴で、収穫まで3年~4年かかり、長さは60cmから1mにもなります。
掘り出すのが困難であることから、天然物が市場に出回わるのは珍しい食材です。

自然薯は漢方名でも『山薬(さんやく)』といわれ、その名の通り栄養価が高く、多くの栄養素を含んでいることで知られています。
滋養強壮や、疲労回復、虚弱体質の改善や食欲増進、免疫力の向上など優れた効果があるのでスーパーフードです。

特に成長ホルモンの合成促進、免疫力向上、疲労回復などに効果があるとされているアミノ酸の一種『アルギニン』が豊富に含まれています。

「幻の琉球自然薯」クーガ芋

GRØNのプロテインブレンド・ゴールデンウォーリアーにも含まれる、ヤマノイモ科ヤマノイモ属に属する沖縄に古くから自生する自然薯の一種。和名トゲドコロ。

寒さに弱い亜熱帯性植物で、沖縄が露地栽培の北限となります。
その中でも海洋性ミネラルを多く含む古代サンゴが風化してできた、水はけのよい琉球石灰岩土壌が適しています。
そんな限られた土壌で育つクーガ芋は、収穫量も少なく日持ちも短いため、「幻の琉球自然薯」とも言われています。

クーガ芋の特徴として、「ジオスゲニン」が他の山芋と比べ200倍以上と、非常に多く含まれています。
「ジオスゲニン」は天然ステロイドとして知られている成分です。

ジオスゲニンは、「若返りホルモン」とも呼ばれるDHEA(デヒドロエピアンドロステロン)と構造が似ているため、副作用が極めて低い安全な植物性ホルモンとして、DHEAの代替として注目されています。

ジオスゲニンは、加齢とともに低下する認知機能を維持する効果、運動機能改善効果、更年期障害改善など様々な健康効果が期待されています。

日々体調が思わしくないなと感じる時、滋養強壮の食材として意識してみてはいかがでしょうか。
胃腸回復や疲労回復にも良いので、夏の暑い時期の夏バテ予防としてもぴったりな食材です。

 

ゴールデンウォーリアーをはじめとするGRØNのプロテインブレンドは、食欲がない・時間がない時、手軽に栄養補給ができて便利です。
GRØNの購入はこちらから

——————————————————
栄養士・食育指導士・食の6次産業化プロデューサーlevel4
石原綾子

ヘルスケア分野での栄養指導、アグリビジネスのプロフェッショナル。
ミスワールド日本候補生に向けた講演会など、美や健康に特化した分野をフィールドに様々な活動を行なっている。

「食を通して心と身体を豊かにし、人と地域がつながる生き生きとした社会を実現する」を理念に掲げ2013年に、株式会社アイ・フィールドを設立、代表を務める。
各地域で野外レストランを開催する「DINING OUT」の食材TEAMや、ファッションブランドのプロジェクトに中心メンバーとして参画。
また、地域食材のPR、「健康」や「美容」に特化した商品開発プロデュース、ブランディング、コンセプト設計、食品衛生、販売促進プロモーション、研修企画運営等に携わっている。GRØNの商品開発では栄養面での監修を担当。消費者の健康に、より効果的に取り入れる方法を提案している。

——————————————————

ABOUT US私たちについて

身体の中で旅をする。
植物性プロテインとスープ。

食の未来はいにしえの叡智にあり。
力強く息づく植物、人々と触れる中でこの教えに辿り着きました。

飛行機から降り立った瞬間、知らない土地の香りに出会うように、
立ち並ぶ大きなビル街に反射する光に負けないように、
GRØNはあなたの身体の中で旅をします。

目まぐるしく過ぎる日々を支えるこの一杯で、
自分本来のエネルギーを取り戻してください。