COLUMN / RECIPE

11 / 15 / 2019

スキンケアとプロテイン (フィトケミカル、ビタミンと美肌) 〜栄養士のColumn Vol.6(補足編)

本編のソイプロテインと美肌に引き続き今回もスキンケアのお話を致します。
今回はGRØNのプロテインブレンドに一緒に入っているもう一つの素材、スーパーフードに豊富に含まれるフィトケミカルとビタミンがもたらす、美肌効果についてのお話をします。

美肌のPOINT:フィトケミカルのチカラで美肌をつくる

美肌の大敵であるシミ・ソバカス・シワは、紫外線と活性酸素によって起きると言われています。つまりお肌が酸化してしまうこと。酸化とは簡単に言うと、物質と酸素がくっつくことを言います。私たちは生きるために酸素を吸ってエネルギーを作っています。生きるために、なくてはならない化学反応なので活性酸素は必要なものでもあります。しかし、私たちの生活の中で、大気汚染、薬品や食品添加物などの化学物質や、ストレスが活性酸素を増やし、カラダで活性酸素を生じさせ体内に酸化ダメージを引き起こしてしまいます。

加齢とともに、この活性酸素から守るチカラがなくなってくると、肌や身体にトラブルとなって現れてきます。そんな女性の肌を保護してくれるのは、フィトケミカルと言われる活性酸素を除去してくれる抗酸化力の高い植物性の食品です。つまり肌を守る「抗酸化力」は、食べ物で補うことが美肌への近道になるということです。

太陽に照らされていても、緑や紫色の色鮮やかな植物は、紫外線による酸化に負けないために、抗酸化力のある成分がたくさん備わっていると言われています。もちろん、色だけでなく、植物に含まれる香り・渋みなどの成分も強い抗酸化力を持ち、活性酸素から細胞や肌を守ります。これらの成分は「フィトケミカル」と呼ばれます。

詳しくは栄養士のColumn Vol.2をご覧ください。

美肌のPOINT:ビタミンで美肌をつくる

つづいてビタミンがもたらす美肌のはたらきについて。
スーパーフードと呼ばれる素材はビタミンやミネラルが多く含まれることが特徴。
人が健全に成長し、健康を維持するための働きをするのがビタミン。タンパク質やフィトケミカルを含む栄養素が、うまく働くための潤滑油のようなはたらきをします。

うるおいのあるお肌へ ~ビタミンC~

紫外線や活性酸素によるシミやくすみの原因となるメラニンを作らせないように働きかけ、活性酸素を分解してダメージから肌を守ると言われています。また、肌のベストな水分量をコントロールするセラミドの合成を促してくれることにより、うるおいのあるお肌にも期待ができます。

お肌の土台をつくる ~ビタミンB群~

肌をつくる材料のタンパク質の代謝をサポートしてくれる働きをします。つまり美肌の土台を保つための重要な栄養素。皮膚と粘膜の健康維持を助けるビタミンとも言われています。

お肌を整える ~ビタミンA~

皮膚や粘膜を健康に保つために必要な栄養素。肌の生まれ変わりを促進させ、乾燥肌の改善にも役立つと言われています。

肌荒れ予防に ~ビタミンE~

美肌の大敵である活性酸素を除去してくれる抗酸化作用が高いビタミン。また、血流が促進されることにも期待でき美肌効果もアップ。

カラダは食べ物でできています。内側からのスキンケアは、自分のお肌を作ること。美肌になるためには、日々の食生活がとても大事です。

美肌の栄養素である大豆プロテイン、フィトケミカル、ビタミンが一緒に摂取できるGRØNのプロテインは、簡単に摂取できるインナースキンケアです。

栄養士のColumn Vol.6 -スキンケアとプロテイン 本編 (ソイプロテインと美肌)

<関連するGRØNの製品>

プロテインブレンド グリーンモンスター 20g /320円(税別)

プロテインブレンド レッドヒート 20g / 320円(税別)

プロテインブレンド クリオロベリーズ 20g /370円(税別)

プロテインブレンド 抹茶オールスターズ 20g /370円(税別)

Script by Ayako Ishihara
Photos by Moeko Sawada

——————————————————-
栄養士・食育指導士・食の6次産業化プロデューサーlevel4
石原綾子

ヘルスケア分野での栄養指導、アグリビジネスのプロフェッショナル。
ミスワールド日本候補生に向けた講演会など、美や健康に特化した分野をフィールドに様々な活動を行なっている。

「食を通して心と身体を豊かにし、人と地域がつながる生き生きとした社会を実現する」を理念に掲げ2013年に、株式会社アイ・フィールドを設立、代表を務める。
各地域で野外レストランを開催する「DINING OUT」の食材TEAMや、ファッションブランドのプロジェクトに中心メンバーとして参画。
また、地域食材のPR、「健康」や「美容」に特化した商品開発プロデュース、ブランディング、コンセプト設計、食品衛生、販売促進プロモーション、研修企画運営等に携わっている。GRØNの商品開発では栄養面での監修を担当。消費者の健康に、より効果的に取り入れる方法を提案している。

——————————————————-